営業時間・定休日
営業時間

09:30~19:00

 
定休日

火曜日

 
電話番号

025-288-2151

 
FAX

025-284-9699

 
住所

〒950-0943

新潟市中央区女池神明2-8-10

スタッフブログ

   
2018/07/15  ショールームダイアリー  メカニック 高橋明寛
過去車種をミニカーで振り返りたい!初代プント編。
高橋明寛 / タカハシアキヒロ
[メカニック]
 
去る7月11日。

フィアットは119歳の誕生日でした。

フィアットが得意なのは小型大衆車。

偉大な自動車評論家、故 徳大寺有恒氏も、

「フィアットは安グルマ造りが上手い」

と、生前おっしゃってました。

そんなフィアットの過去車種を、パンダ高橋の私物ミニカーで振り返っていきたいと思います🐼


今回ご紹介するのは〜〜〜
じゃじゃーん!!!

隠れた名作、初代プントですー!

日本ではあまり馴染みがありませんが、一応正規で売られてたクルマです。

93年にデビューした初代プント、デザインはおなじみ、ジウジアーロによるものです。

ぱっと見地味ですが、3ドアモデルのCピラーのないデザインなんかは結構攻めてると思います。
暇な時、よくストリートビューでイタリアを散歩するんですけど、結構見かけます。

実用車としてシバき倒されてる雰囲気がたまりません。

僕も欲しい1台なんですが、現存する個体が絶望的なのでなかなか厳しいかもしれません...。

なのでミニカーで我慢してる訳ですが、

ミニカーを探すのも苦労しました笑
大きめの銀色はブラーゴの1/43。

黒の未塗装バンパーがイタ車オタクを泣かせます。

ちゃんとイタリア製です。

新品をフィアットのオンラインショップで買ったんですけど、届いた時には既に箱が破けてました笑

まぁイタリア製なのでしょうがないです。
小さい黄色はホンウェルの1/72。

こっちは中国製です。

珍しい5ドア、そして黄色。

全世界に70億人いると言われるプントファンも泣いて喜ぶ仕様です。

他にも初代プントのミニカー探してるので、情報をお持ちの方は是非僕に声をかけて下さい。笑

以上、パンダ高橋の過去車種をミニカーで振り返る。初代プント編でした。

ありがとうございました🐼
 
   
2018/07/15  お知らせ  セールス ペルベルシ フランチェスコ サベリオ
気づいたら、汗だく状態。
ペルベルシ フランチェスコ サベリオ / ペルベルシ フランチェスコ サベリオ
[セールス]
 
いやもう暑い、ひたすらあつい。

でも夏は大好きです。


みなさんこんばんは、フランチェスコです。
なんか久しぶりにブログを更新する気分です。

この3連休、たくさんの方にご来場いただきました。
誠にありがとうございました!!





自分も上司のサポートをしながら、頑張って乗り切りました。
(途中風邪を引きながらも、、)笑



そんな中も、せっせとさみしそうにしていて中古車たちを

一生懸命洗ってあげました。



自分にはできることが限られてるので、


できるだけしっかり体を動かして、
車をたくさん洗いたいと思います!!


では、今日もお疲れさまでした。
明日は定休日です。よろしくお願い致します。
 
2018年07月(26件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る